一年後に見る日記

スマホで見ると大変見やすい。

カメンライド!ゼロワン!

ジオウも25日で最終回を迎え、ついに始まる令和ライダー『ゼロワン』。

はたして、10年か20年後にディケイドはゼロワンまでもを自分の力としているのか…!?平成2期カードが出てきたことで、そんな未来も本当に実現するかもしれないという希望が見えてきましたね。

 

f:id:zappi1964:20190818011903p:plain

カメンライド ゼロワン

ゼロワンのクレストは、エグゼイド系と同じようにマスクを模した感じなんですね。

 

f:id:zappi1964:20190818011850p:plain

ファイナルフォームライド ゼロワン

まだ放送が始まっていないので、プログライズキーぐらいしか思いつくものがなかった…。

変身の時にバッタのロボみたいなのが出てくるっぽいので、それに変えても良いかも。

 

f:id:zappi1964:20190818011829j:plain

ファイナルアタックライド ゼロワン

顔が迫ってきている…!

 

ゼロワン、楽しみだな〜。

 

ブリグズビー・ベア(2017) 感想

ããªã°ãºãã¼ã»ãã¢

 

観たらスッキリ、優しい気持ちになれる良い映画でした…。

 



みんな善い人すぎる…!誰一人として、足を引っ張るやつがいないってどういうこと…?最高じゃん。

ジェームズは基本的にちょっとズレてるんだけど、誰もそれを否定しないし、みんながジェームズのしたいことに手を差し伸べてくれる。
そういう温かさや、素直な親切さを登場人物みんなが持っていて、映画全体を優しく包み込んでくれている。
だから、観た後は隣にいる人に、少しだけ親切にしてみようと思えます。


そして、みんなが夢中になってる、本家ブリグズビー・ベアはどんだけ面白いのよ。結構難しそうな数学の問題とかも番組に入れ込んでるみたいだけど、それを面白く、かつわかりやすく教えてるわけでしょ…!?ぜひ一度見せてほしい〜。

あと、ブリグズビー・ベアのテーマが良かった。正しく子供番組っぽい!
けど、映画を観たあとに聴いたらしっとりした気持ちになる。
サントラに入ってるのでぜひ!

なにか、創作活動をしている人なんかは特に刺さる映画なんじゃないかと思います。

来る(2018) 感想

æ¥ã

来る

 

 

来る!来る!

普段、ホラー系は全然観ない上に、怖いのも苦手なので最後まで観られるか心配だったのですが…。これ、ホラーだけどそれ以上にもうアクション映画だ!力強さがすごい。最初から最後までみっちり熱が詰まっていて、爽快なほどに嫌〜なものが押し寄せてくる。

除霊のシーンはその頂。ずっとああいう映像だけを見る部屋が欲しい。

そして、柴田理恵演じる、左目を失い背中に刺青の入った霊媒師が最高…。除霊シーンでもめちゃくちゃピックアップされて、棒を上下に振って頑張ってる。

とにかく、もう痛快!爽快!不快!怖い!なんか、アベンジャーズを思い出した。
柴田理恵だけのために観るのもアリ。

アナと世界の終わり(2017) 感想

 f:id:zappi1964:20190806004045j:image 

アナと世界の終わり

 

=あらすじ=

高校生のアナは、幼い頃に母を亡くし父トニーと二人暮らし。パッとしない生活から抜け出したいアナは、大学に進学せずに世界を旅することを計画していた。 が、クリスマスの近いある朝、街に突然ゾンビが現れて日常は崩壊する。

幼馴染のジョンや学校の友達、嫌な元カレとも協力し、時に歌を織り交ぜながらゾンビと戦い、街に残っているはずの父を救いにいく…!

 

=感想=

ゾンビ×ミュージカル×青春!!という他に類を見ない組み合わせで、見る前は詰め込みおバカゾンビ映画だと思っていたのですが、とんでもなかった。

 

 

 

まず、なにより歌が良い。流れる全ての歌にハズレがない!YouTubeでも公開されている「Turning My Life Around」は後ろでバッタバッタと人倒れ、黒煙が上がり、ゾンビが闊歩する、正に世界の終わりの中で、それに気づかず「人生を変えるわ〜 新しい1日の始まり♪」「最高の日だわ」とアナが歌う。最高。ここだけで元は取れたようなもん。

 

キャラもみんな立っていて魅力的。特に校長は、完全にイっちゃってるウザいおじさんで、ゾンビよりも厄介なんだけど、段々と夢中になっていってしまう(嫌いだけど)。

 

ゾンビ映画あるあるがふんだんに盛り込まれいて笑えながらも、予想を裏切る展開が用意されていたりして、見た後はとても、おバカゾンビ映画なんて言えなくなる。

上映館が少ないのが残念ですが、少し遠出をしてでも見る価値はあるかと思います!

 

http://anaseka-movie.jp

悪夢を見ると噂のチーズ「スティルトン」噂の真相は?

f:id:zappi1964:20190627003019j:image

こちら、悪夢を見ると噂のチーズ「スティルトン

英国チーズ委員会の調査によると、就寝30分前に20gを食べた被験者のうち、男性は75%、女性は85%の確率で悪夢(不思議な夢)を見たそうです。

KIRINJIの「悪夢を見るチーズ」で存在を知られた方も多いのでは?

 

今回は、実際に寝る前にスティルトンを食べて悪夢を見るのか試してみたいと思います。噂の真相は?

 

食べる

さぁ、いざ食べてみます。まず封を切ると、ブルーチーズ独特のくっせぇ匂いが一気に押し寄せてきます。本当に臭い。足の爪の間にあるカスみたいな匂いがする。こんなもん発酵させんなよ。

しかし、口に入れて心を無にして噛むと、程よい塩味と濃厚なチーズらしい味わいで、何にかにつけたり、乗せたりせずそのまま食べても、かなり美味しいです。匂いは完全に終わってますが。

 

寝る

匂いを我慢して20g食べたので、歯磨きをいつもより入念にして、いよいよ寝ます。

f:id:zappi1964:20190627004333p:image

 

真相は?

起きました。朝です。おはようございます。

結論から端的に言うと、悪夢は…見られませんでした。残念。

しかし、夢は見たので、下記に簡略的な夢の内容を載せておきます(2本立てでした)。

 

① 場所は中学校。友達と廊下を走っていたら、ドアに手の甲が少し当たり、その瞬間にそこそこの勢いと音でドアが閉まり、ちょっと気まずくなった。                    

                                         

②友達のNの良くない噂を聞いた後に、Nと遊ぶ用事が入っていたので遊んだが、私の心のどこかではNに対してのネガティブな感情が、確かに渦巻いていた。

 

無念。なんの変哲も無いただの夢でした。いつか機会と、臭いチーズを食べる勇気があったら、また挑戦してみたいと思います。

スティルトン自体は、割とどこにでも売っているそうなので、ぜひ買ってみて、くせぇくせぇと咽び泣いてみてください。

 

f:id:zappi1964:20190627011548j:image

 

 

 

悪夢を見るチーズ

悪夢を見るチーズ

  • KIRINJI
  • J-Pop
  • ¥250

 

 

 

 

 

 

 

あの大手事務所の新人! デビュー前独占インタビュー!

なんと今回!あの、超大手事務所に所属しているデビュー直前の新人 時矢煮 真司さんに独占で、インタビューさせていただける機会をいただきました!

 

2月  都内某所

 

ーー本日はよろしくお願いします。時矢煮さんはまだ、デビュー前ということですが世間では大変な注目を集めていらっしゃいますよね?何かプレッシャーのようなものを感じたりはしませんか?

 

時矢煮: はい。デビュー前にも関わらず、色々な人に注目していただけるのは本当にありがたいですね。正直プレッシャーはあります。でも、それだけ皆さんが注目してくださっているということでもあると思うので、本当にありがたいですね。

 

ーー なるほど、来月にはデビューシングル『ここらでいっちょ、やっちゃいますか!』の発売も予定されていますが、レコーディング等はどうでしたか?

 

f:id:zappi1964:20190227011121p:plain

デビューシングル『ここらでいっちょ、やっちゃいますか』 定価 (税込) 1860円

 

 

 

時矢煮: レコーディングですか…。大人の方がたくさん来ていて、ビックリしましたね(笑)

ただ、歌には自信があったので、不安はあまり感じませんでした。歌の先生もみっちり指導してくれましたし。ほんと、ありがたいです。

 

 

ーー そうですか。ところで、某有名女優さんとの熱愛が報じられていましたが、実際のところどうなんですか?

 

時矢煮: そこ、聞いちゃいますか(笑)。仲の良い友人ですよ。お芝居のこととか、色々勉強させていただいてます。ありがたい芸能界の、先輩…って感じですね。いつも本当にお世話になっています。

 

ーー その言葉を聞いて安心したファンの方も多いかと思います。話は変わりまして、先日、某麻薬カルテルとの繋がりがあると、週刊誌で報じられた件について、お聞きしても良いでしょうか?

 

時矢煮: 今日は本当グイグイ来ますね〜。本当に全然、変な関係とかそういうわけじゃなくって、単にいつも麻薬の方を分けていただいたりしてるだけですよ。ここだけの話、裏社会のゴシップとか教えてもらったりして(笑)。面白い人たちですよ。

 

ーー あっ、そうなんですね。それじゃあ、放火を行なっていたというのも…?

 

時矢煮: はい、単に火遊びの延長線上で、3軒燃やしただけで、やましいことは何も。最近は何かと騒がれやすいので、そこら辺は注意しています。

 

ーー なるほど。まだ若いのに、本当にしっかりしていらして。うちの若手記者にも見習わせたい(泣)。最近では、殺人、強姦、強盗、誘拐、国家転覆…等々、多岐に渡って活躍されていますよね。疲れてしまうことはありませんか?

 

時矢煮: はい、確かに。時々すっごい疲れて、一日中ボーっとしてる日もありますね。けど、そんな時に、いつも僕を助けてくれるのが『宇宙峰水』なんです。H2Oが入っているので、飲むと、全身の疲れが一気に抜けて、宇宙と繋がれるんですよ。ぜひ、皆さんも一度体感してみてください。

 

ーー 私も飲んだのですが、確かにこれは疲れが抜けますし、目の前が輝いて見えますよね。これを飲んで、年収5000万になった人の話も聞きますし。本日はありがとうございました。

 

 

時矢煮さんはこのインタビューの1ヶ月後に、ありとあらゆる法を犯したので、死刑になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

稀勢の里引退。あの日の牛久。

稀勢の里さんを初めて意識したのは、あの2年前の寒い冬の日でした。

観光で行った牛久大仏の敷地内にあった、小さな売店稀勢の里さんの図体を越すか、越さないか…今となっては記憶が曖昧なのですが、とにかく大きな文字で「稀勢の里 横綱昇進おめでとう!」と書かれた(印字)垂れ幕が堂々と見得を切って、飾られていました。まるで土俵入りの時の稀勢の里さんのようでしたね。

その時は牛久大仏稀勢の里さんにどんな関係があるのかわからず、体が大きいからコラボしているのかな?なんて考えていました。

後に、牛久は稀勢の里さんとなんらかの関わりがある場所なのだと知りましたが、今でもその関わりとは一体なんなのか、見当もつきません。

 

時は流れて、1月16日。朝、日本テレビ系列で放送されている「スッキリ!」を鑑賞させていただいていると、「稀勢の里 引退か」との派手に縁取られた文字が、虹彩や水晶体などの諸器官をブチ破り、目に飛び込んできました。

「引退するんだ。いや、クエスチョンが付いてるからしない可能性も大いにある?」正直に申し上げると最初に抱いた感想はこれでした。

朝は1日の中で最も忙しいと言っても過言ではありません。いや、過言でしょうか?日によって忙しさはまちまちですからね…。一概に纏めて考えてしまうのは私の良くない癖、悪癖です。

とにかく、歯を磨いたり、したら遅刻確実な2度寝をするかしないか思案したり忙しかったため、その時はそれ以上稀勢の里さんのことは考えられませんでした。思えば、無意識のうちに脳の中からそんな情報を排除しようとしていたのかも…しれませんね…。

学校から帰宅して一息ついた頃、TVではこちらも日本テレビ系列で放送なされている「news every.」が映っていました。その時、見覚えのある文字列「稀勢の里」を瞳に流入させることを成功しました。

その後には「引退」の2文字が大きく書かれていました。今度は今朝と違い、クエスチョンマークが外れていました。

窓から吹き込む冷たい風が2年前の同じように寒かった、あの、冬の日の牛久を思いださせました。

大きな「稀勢の里」という言葉に続く文字は「横綱昇進」「おめでとう!」

2年経った今日は「引退」「やはり」。

私は「あ、引退したんだ」そう、感じました。

今朝の「スッキリ!」で泉ピン子さんが「負けても最後までやりきってほしいよ!」と檄を飛ばしていたのが印象に強く、深く、熱く残っています。

稀勢の里さん、お疲れ様でした。これからの活躍も期待しています。

 

https://youtu.be/oPcBiSRR3to

 

f:id:zappi1964:20190116232001p:image