一年後に見る日記

この日記を一年後に読む。

手術

今日は母親の手術日。

母親の手術中は特にすることもなく、暇。暇暇。

待合室には祖母と祖父が残っていてくれたので、僕と兄は病院内のカフェで本を読んだり、病院周辺をぶらぶら歩いたりしていた。

歩いている間、兄とは主に「ぐにゃあ」ってなる話しをしていた。意味わからないと思うけど、実際そうだから仕方ない。

あとは、挨拶すると人が宙に浮いてぐるぐる回る妄想をした。

アブナイ薬はやっていないことを明言しておく。

 

あと、今日は雹が降ったらしいけど丁度その時間は病院内で本を読んでいたから見れなかった!

悔しい!!

ぐにゃあ。