一年後に見る日記

この日記を一年後に読む。

蹴玉

体育でサッカーをやった。

サッカーできます組と初心者組で別れてそれぞれ試合をすることになり、僕は運動神経がクソゲボカスゴミなので初心者組に行き、ゆるく楽しもうと思っていた。

しかし、サッカーできます組にいる小林や吉田から「お前こっち来いよ」と言われてしまった。

言われたからには行くしかない。

でも一人で行くんじゃ心許ないので、今にも初心者組に行こうとしていた石井を無理やり引っ張り2人でできます組に行った。

 

試合が始まった。

サッカーのルールもわからない僕は案の定活躍できない。

することがないから「ボールきてごっつぁんゴールでも決められたら良いなー」なんて考えでゴール前で待機していた。

そしたら本当にボールが来た!

なんだか良くわからなかったから、テキトーに足を振ってみた。

ボールはまっすぐとゴールに進み、少しの土煙を上げながらゴールラインを超えた。

!!!!!

入った!

なんだから良くわからないうちに入った!

 

こんなことあるんですね。

ちなみに試合は10-2で負けました。